【後編】第26回 佐々木治夫杯を終えて

2019年11月3日

2019/10/27の佐々木治夫杯 当日編です!

 

 

こちらが開会式の様子。

会場は札幌市西区宮の沢1条1丁目にある札幌市生涯学習センター ちえりあです。会場の収容人数の関係で一部屋に収めることができず、2Fと6Fの部屋に分かれての進行になります。

 

 

こちらが6Fの対局の様子。200名を超える人たちが一斉に対局するの滅多にないので新鮮です。

 

 

   

こちらが2Fの様子。6Fより少々手狭ですが120名以上居ます!

当日のプログラムは例年同様、午前中に2試合、昼食休憩を挟んで午後から2試合した後に優勝決定戦や表彰を行うという流れになりました。

 

団体戦の優勝は早川一門チームでした

 

準優勝は札幌Aチーム!

 

個人戦Aは中 亮太さん、個人戦Bは佐藤精治さんがそれぞれ優勝となりました!

4回戦あたりから会場の後片付けの方が忙しくなったためにあまり写真を撮れていないのですが、、例年同様に表彰では果敢賞や全勝賞等も用意させて頂きました。

 

順位の結果については日本将棋連盟北海道支部連合会のHPに詳細があるのでこちらをご覧下さい。

http://hokkaido-shogi.org/result/1372/

 

 

最後に

4回戦ではすすきの支部Aとすすきの支部Bがあたるまさかの展開に!

その頃、私は6Fに居たのですが慌てて2Fまで階段ダッシュ!おかげで対局前に良い写真を撮ることができました。

参加チームが多い中で身内と当たるのは珍しいですし、この時自分も出場したかったーと強く思いました。ちなみにすすきの支部Aは総合13位と大健闘!

来年の開催地は釧路市で釧路支部さんが運営担当とのことです。

すすきの支部一同、とても楽しみにしています!(特に前夜祭!)