【第4期】どうなん王将戦(今金町)行ってきました!

2019年6月12日

すすきの支部の安田です。

先日ご案内した今金町の"どうなん王将戦"を開催&参加してきたのでご報告致します。

今回で4度目の開催となるどうなん王将戦は例年より参加人数も増えたこともあり、今年は4月にオープン(リニューアル)したばかりの今金町総合体育館が会場でした。

外観も格好良いですが内装も綺麗で広々としてます。

 

 

すすきの支部からは11名が今大会の運営&選手として参加させて頂きました。

大会前日の夕方、現地に到着して早々対局が始まります。

 

 

夜は石田直裕先生を囲んで宴です!場所は去年と同様、「郷土料理の店  八千よ」です!

お酒はもちろん、特産品のじゃがいもやアスパラを美味しく頂きました。

※写真には映ってませんが他にも10名ほど居ます

 

こちらが二次会。石田先生カラオケ上手い!!

 

 

そして大会当日の開会式。

地元の方だけでなく函館、苫小牧、札幌から来てる人もいます。

 

 

いざ対局が始まると広い武道場がシーンとなり皆さん集中してるのが伝わってきます。

 

 

↓はA級決勝戦(写真左が前田さん、右が佐藤さん)の対局と石田先生による大盤解説の様子。

生で解説を聞ける(見れる?)機会は滅多にないので感激です。

 

A級の優勝は佐藤さん(札幌)、B級の優勝は幅崎さん(木古内)。

どちらも白熱した対局でした!

 

  

 

帰りは疲れたぐったりしながらも何とか札幌に帰宅しよう・・・

 

 

 

とは行かず!

 

 

居合わせたメンバーですすきの支部長の川合さんが居る旅人キッチンで反省会&軽く打ち上げでした。

疲れてても酒飲んで将棋を指してるすすきの支部の皆さん、さすがです!(私はぐったりでした・・)

 

というわけで、大きなトラブルもなく第4期どうなん王将戦を終えることができました。

反省点も色々あったと思うので次回に活かしてもっと良い大会にしていければと思います。

 

宮本さんを始めとする今金町教育委員会の皆さん、運営をサポートしてくれたスタッフの皆さん、そして参加者の皆さん、ありがとうございました!

来年も是非!!